歯科の豆知識

院内感染がご心配な方へ、徹底した院内感染対策を行っています★

ようこそ、千葉市緑区あすみが丘のかつらやま歯科医院へ!

 

当院は、初診の方全てに歯科総合精密検査(デンタルドック)を行っています。デンタルドックは歯を守るための大切な検査で、内容は、お口の中全体の詳しい検査と、むし歯の原因を調べ、予防のプランをご提案する検査です。当院はできる限り削らない、神経を取らない治療を目指しています。加えて、今日お伝えする徹底した院内感染対策を行っています。全体的な治療をご希望の方、むし歯・歯周病の原因を調べて、むし歯・歯周病を予防したい方は、ぜひかつらやま歯科医院へお越しください!

 

手袋を患者さんごとに複数回交換しています

 当院へ初診でお越しの患者さんがこうおっしゃっていました。「以前の歯科医院では、先生は、他人の口の中を触ったグローブで、私の口の中を触ったんです。」

 当院では、手袋を患者さんごとに交換するのはもちろんですが、患者さんごとに複数回交換しています。同じ患者さんでも、ドクターが必要に応じて、複数回(最低2回以上)交換していますので、常に清潔な手袋で治療を行っています。どうぞ、ご安心ください。

可能な限り使い捨て製品を使用

当院ではエプロン、コップ、麻酔針、バキューム、それ以外にもできる限り使い捨て製品を使用するようにしています。使い捨て製品を多用することで費用はかかりますが、私たちはそれよりも、清潔な製品を使用することで、患者さんに安心して治療を受けていただくことを優先しています。また、同時に、清潔な製品を使用することは、治療の精度も高めます。そして歯を削るハンドピース類も、十分な本数を揃えて、使用するたびに消毒できるようにしています。

 

患者さん、スタッフが触れる所には全てカバーオールを巻き、患者さんごとに交換

当院では患者さん、スタッフが触れるチェアー周りには全てカバーオールを巻いています。歯科治療では水を大量に使うので、飛沫といって目には見えないのですが、口腔内の細菌を含んだ水が大量に周りに飛んでいます。カバーオールを患者さんごとに交換すれば、そのような汚れを患者さんごとに除去することができ、常にチェアー周りが衛生的な状態で治療を行うことができるのです。交換するカバーオールの数は全部で11枚。これを患者さんごとに交換するのは費用も時間もかかりますが、手を抜けない箇所なので、スタッフはその都度きちんと交換しています。

 

使用した器具は、超音波洗浄機にかけて隅々まで洗浄

使用した器具は全て専用の超音波洗浄機にかけて洗浄します。優れた洗浄効果のある超音波の力が、スポンジやブラシでは届かない微細な隙間や穴の奥の汚れまでスッキリ洗浄して落とします。当院の超音波洗浄機はアルミ箔に穴を開けるほど強力な威力があるので、この超音波洗浄機を使用して、使用した器具は全て洗浄しています。しかも、超音波洗浄器の中に入れる水にも高い殺菌力を持つ高濃度次亜塩素酸水を使用しているので、細菌を殺菌しつつ、微細な汚れも落とすというダブルの働きで、使用した器具をすべて洗浄します。

 

ここまで、お読みいただきありがとうございます。続きは次回です、お楽しみに♪

 

千葉市緑区あすみが丘 できる限り削らない、神を残す治療を目指すかつらやま歯科医院★

 

当院の院長、葛山賢司です
出来る限り削らない治療を目指して

 

 

 

 

1 / 11