医院ブログCLINIC BLOG

当院が大事にしている医院ポリシー(Dr・DH向け)

千葉市緑区あすみが丘のかつらやま歯科医院 院長の葛山賢司です。今日は当院の医院ポリシーについてお話します。当院の医院ポリシーは、何回かの改定を経て今の形に落ち着きました。医院ポリシーは医院の理念、志ともいうべき非常に重要なものです。「私達は何のために働くのか?」その疑問に答えてくれるものだと思っています。当院ですでに働いているスタッフだけでなく、未来において当院で働くかもしれないスタッフの方にも広く知っていただき、当院の医院ポリシーを通して、「かつらやま歯科医院で働くことへのやりがい」を感じて頂けたらこんなに嬉しいことはありません。


 当院の医院ポリシーは「私たちの本当の仕事はここにいらした方の健康で笑顔の美しい生活をサポートし続けることです。そのために私たちは常にベストのサービスを提供し、新たな価値を創造し、世界を変えていきます」です。この医院ポリシーは3つの箇所に分かれます。
1.「私達の本当の仕事はここにいらした方の健康で笑顔の美しい生活をサポートし続けること」
2.「そのために私達は常にベストのサービスを提供し」
3.「新たな価値を創造し、世界を変えていく」
この一つ一つについてご説明いたします。



まず1「私達の本当の仕事はここにいらした方の健康で笑顔の美しい生活をサポートし続けること」ですが、文字通り、私達の仕事はただ「虫歯を治すこと」「歯石を取ること」ではなく、もちろんそれをまず第一に行わなければならないのですが、もっと視野を広げて、お越しいただいた方の「健康で笑顔の美しい生活をサポートし続けること」と捉えています。視野を広げることはとても重要で、私達の仕事をただ「虫歯を治すこと」「歯石を取ること」だけと考えていると、「それだけしていればいい」という考えに陥りかねません。それだけで本当にいいのでしょうか?歯科と全身の健康の密接な関係が言われるようになって、より一層歯科の重要性が高まってきました。口腔内を診れば他の病気の兆候が分かる場合があります。また口腔内を診ればその方の生活背景が分かる場合があります。それらを総合的に考えて、どうしたら目の前に患者さんに「より全身的、精神的に健康になっていただくか?」それを考えることが私達に課せられた重要な使命だと考えています。このような考え方に立って、当院の歯科衛生士は患者さんが服用している薬や食生活を問診したりしていますし、患者さんに笑顔になっていただくために色々な季節ごとのイベントを行なったりしています。



次に2「そのために私達は常にベストのサービスを提供し」ですが、私達は患者さんにあった「オーダーメイドの治療、予防」を提案、実施することをシステム化しています。患者さんの中には「気が付いたら銀歯になっていた」という不満を持たれる方は少なくありませんし、メンテナンスを行う歯科衛生士は「〇〇さん、次回は3~4か月後にまたお掃除に来てくださいね」と声をかけることがとても多いのではないでしょうか?ただ、そういう治療、予防を行う歯科医師、歯科衛生士はどういう根拠に基づいてそのような治療、予防を行っているのでしょうか?その患者さんの口腔内をきちんと検査したのでしょうか?その患者さんの虫歯菌、歯周病菌をきちんと調べたのでしょうか?その検査結果に基づいてそう言っているのでしょうか?私達はそうではないと考えています。きちんとした検査結果に基づき、その患者さんに合った治療法、予防法を提案しない限り、その方の歯を守ることはできないと考えています。当院では、事前にきちんとした詳しい検査を行い、その結果に基づいて科学的にその方に合った「オーダーメイドの治療、予防のプラン」を提案し、それを一緒に実行しています。こうすることで、治療や予防の成果は格段に高まると思っています。



最後に「新たな価値を創造し、世界を変えていく」ですが、今までは歯科治療と言えば保険治療が中心で、歯科医院は多くの方にとって「行きたくない場所」でした。私達はその世界を変えていきたいと考えています。保険治療は噛む機能は回復できますが、使用できる器具や薬剤が限定された必要最低限の治療です。銀歯は2次カリエスになりやすい素材ですし、根の治療は再び再発しやすいリスクのある治療です。保険治療でも問題の無い方もいらっしゃいますが、私達は保険外治療もご提案したうえで、患者さんに決めてもらいたいと考えています。予防にしても歯石を取るただのお掃除ではなく、当院で行っている一歩上を行く虫歯菌、歯周病菌除菌クリーニングを患者さんにご提案したうえで、決めてもらいたいと考えています。そうすることで患者さんの口腔内が治療を繰り返さない環境になり、予防で歯を美しく保つことができ、さらには健康で笑顔の美しい生活を維持できる、当院が提案した新しい価値で、患者さんの世界を、未来をより良く変えるお手伝いができるかもしれないのです。当院はそういう歯科医院でありたいと考えています。



更に当院は長期的な目標として「千葉市で一番愛され、信頼され、働きやすい歯科医院」を目指しています。「千葉市で一番」と聞くと「一番じゃなくて二番ではいけないのか」という声が聞こえてきそうですが、当院は「一番」を目指しています。なぜなら、一番と二番では大きな違いがあるからです。日本人の多くは日本で一番高い山は富士山だということは知っていても、日本で二番目に高い山は知らない人が多いですよね。患者さんにも同じことが言えます。ただここで「一番」と言っても、何をもって千葉市で一番と判断するのか医院スタッフ数なのか、チェアー台数なのか、医院の収入なのか確実に言えることはありませんので、私たちは当院へお越しいただいている患者さんの中で「一番」になりたいと思っています。当院へお越しの患者さんが、身近な方に「どこかいい歯医者さん知らない?」と聞かれたときに、「それならかつらやま歯科さんがいいよ、あそこはスタッフの皆さんも親切だし、痛くないよ」と言われるようになることを目指しています。


「働きやすい歯科医院」については、患者さんにベストのサービスを尽くすのは他ならぬスタッフですが、そのスタッフが真価を発揮するのは、やはり院長は私たちのことを考えてくれている、私たちのために働きやすい環境を整えてくれている、と感じてくれてこそだと思うので、安心して働ける環境づくりにも継続して取り組んでいます。実際、「働き方改革」に沿って勤務時間・診療時間の短縮に取り組んでいます。来年4月からは18時半退社になる予定です。



以上が、私たちが大事にしている医院ポリシーです。当院で一緒に働く方にはぜひこの医院ポリシーに共感していただけるととても嬉しいです。このポリシーに共感して、当院での仕事に働き甲斐と充実感を感じていただければ、お互いにハッピーになれると思うのです。ぜひ一緒に素晴らしい人生を実現しましょう!

千葉市で人気の歯科 緑区かつらやま歯科医院

チームワーク抜群!