043-295-3748

千葉県千葉市緑区あすみが丘2-16-7

JR外房線「土気駅」から徒歩7分

ブログBLOG

セレック・セラミック症例集 Vol.18

ようこそ、かつらやま歯科医院へ!葛山祐子です!(^^)!

今日は、セレック症例集No.18のご紹介です。当院のセレック治療について詳しくお知りになりたい方はこちらをクリックしてください。

https://www.katsurayama-shikaiin.com/blog/archives/447

セレックの機械を操作するスタッフ

セレック症例集No.18

~H様、30歳代 女性 右下6番 セラミック治療~

「丁寧に治療してもらえて、とても満足しています!」

★Before→After

右下6番目はもとは銀の詰め物が入っていました

セレックに変えたらこんなにきれいになりました!

★患者様へのアンケート

当院では、セレック治療を終えた患者様にアンケートにご記入いただいています。H様にもアンケートをご記入いただきました。

実際に患者様から頂いたアンケートです

Qセレックを入れてみていかがですか?

A.治療が終わり、スッキリしています。違和感も特にないです。

Qなぜセレックを入れようと思われたのですか?

A.銀歯は入れたくなかったから。

Qその他ご意見がありますか?

A.丁寧に治療してもらえて、とても満足しています。

★院長から一言★

Hさんは、以前から当院へお越しで、昨年ご出産も経験されています。そんなお忙しいHさんですが、お子様を預けて、きちんとご自身の歯のために治療の時間を確保されました。お子様のためにも、お母様が美しい歯でいるのは大切なことです。右下6番、普通の会話では目立ちにくい所ですが、そこにセレックの白い歯を入れたことに、「銀歯を入れたくないから」というHさんの健康観、美意識が現れています。被せ物だったため、その土台には、やはり根が割れるのを防ぐ新素材の土台「ファイバーコア」を入れました。これも、歯を大切にしたい、というHさんの思いの表れです。