043-295-3748

千葉市緑区あすみが丘2-16-7

JR外房線「土気駅」から徒歩7分

ブログBLOG

本日はインプラント治療が2件!

千葉市緑区 土気駅徒歩5分かつらやま歯科医院、院長の葛山賢司です。本日12月2日(水)はインプラント治療が1件ありました。不幸にも歯を失ってしまった方にとって、最も一般的な治療法なのがブリッジです。メリットは、安価でつくれて、比較的しっかり噛めることです。でも、それ以上に大きなデメリットがあります。ブリッジの最大のデメリットは、健康な歯を削らなければいけないことです。ブリッジは、抜けた歯の両隣の歯を細く削りそれを土台に何本かの歯をつないでかぶせる治療方法です。噛んだ感じも違和感はなく、保険がきくので安価でつくれます。しかし、この治療の最大の欠点は、健康な歯の表面のエナメル質を削ることです。当院では、失った歯の治療法を詳しく説明し、ご納得いただいたうえで治療法を選んでいただきます。失った歯の治療法としてブリッジ、入れ歯、インプラントがありますし、どの治療も当院では行っています。失った歯に対して何らかの治療をした方が、他の歯を守ることに繋がります。ご心配な方はぜひご相談ください。院長はインプラントの小冊子を書き、患者さんへの丁寧な詳しい説明に力を入れています。

いつまでも自分の歯で食事をするためには、全体的にしっかりと治した後は、予防歯科で歯を守ることが必要です。当院では全体的な治療に加えて予防歯科までサポートいたします。「歯を予防したい」「歯を失いたくない」「全体的にしっかりと治したい」という方は一度ご相談ください。

かつらやま歯科医院は患者さんへ詳しく丁寧な説明を行っています