043-295-3748

千葉市緑区あすみが丘2-16-7

JR外房線「土気駅」から徒歩7分

ブログBLOG

歯の神経の重要性

千葉市緑区、土気駅徒歩5分かつらやま歯科医院、院長の葛山賢
司です。「先生、痛くってしょうがないからさ、もう我慢できないから神経抜いちゃってよ!」歯の痛みに耐えられず、このようにおっしゃる方が時々いらっしゃいます。経験上、男性の方が多いように思います。この言葉を聞くたびに、私は何ともいえず悲しい気分になります。歯の神経の重要性をご理解いただいていない、と感じるからです。しかし、この原因は私たち歯科医師にあると思っています。なぜなら、今まで歯科医師は、歯の神経の重要性を伝える代わりに



悪くなった歯は抜いてしまえ
痛みが出たら神経は取ってしまえ

 

と声高には叫ばなくても、暗黙のうちにそのような治療を行ってきたのではないかと、私も含めて反省させられる点が多々あるからです。多くの患者さんの「先生、痛いから神経早くとっちゃってよ。」という悲痛の叫びを聞くうちに、私は「このままではいけない」と真剣に思うようになりました。神経は歯の生命線、この神経の大切さを患者さんに伝えなければならない、と同時に、神経を出来る限り取らない治療を行わなければならない、と強く思うようになったのです。根の治療は重要な治療です。根の治療でお悩みの方はどうぞご相談ください。



いつまでも自分の歯で食事をするためには、全体的にしっかりと治した後は、予防歯科で歯を守ることが必要です。当院では全体的な治療に加えて予防歯科までサポートいたします。「歯を予防したい」「歯を失いたくない」「全体的にしっかりと治したい」という方は一度ご相談ください。
根の治療

千葉市緑区、土気駅徒歩5分かつらやま歯科医院です。根の治療を拡大鏡、ラバー装着で丁寧に行っています