043-295-3748

千葉市緑区あすみが丘2-16-7

JR外房線「土気駅」から徒歩7分

ブログBLOG

本日はインプラント治療を行いました!

院長の葛山賢司です。10/16はインプラント2次手術後の仮歯の形を取る治療を行いました。インプラントを1度入れた方は、再び別の歯でインプラントを選ばれる方もいらっしゃいます。理由は「自分の歯のように噛める」からだそうです。当院では失った歯の治療について、ブリッジ、入れ歯、インプラントそれぞれの治療法について色々な方法で詳しく説明しています。写真のように待合室では動画で説明していますし、院長が書いたインプラントの小冊子もご用意しています。セカンドオピニオンもお受けしております。

当院ではまずしっかりと全体の検査をして、その検査に基づいて治療法、予防法をご提案します。「今は痛みがないけどむし歯が心配・・」「一度きちんと治したい」「歯を失わないために予防したい」とお考えの方はぜひ当院へお電話ください。

インプラント治療

ブリッジ、入れ歯、インプラントの違いを詳しく解説