043-295-3748

千葉市緑区あすみが丘2-16-7

JR外房線「土気駅」から徒歩7分

ブログBLOG

「見た目と寿命が長そうだったからセレックにしました。」セレック症例集No.4

ようこそ、かつらやま歯科医院へ!葛山祐子です!(^^)!

今日は、セレック症例集No.4のご紹介です。当院のセレック治療について詳しくお知りになりたい方はこちらをクリックしてください。

https://katsurayama-shikaiin.com/blog/archives/447

★Before→After

 

画像(上)の銀歯を画像(下)のセラミックに変えました。どこにセレックが入ったのか結構分からなくないですか?

★患者様へのアンケート

当院では、セレック治療を終えた患者様にアンケートにご記入いただいています。C様にもアンケートをご記入いただきました。

 

 

実際に患者様から頂いたアンケートです

Qセレックを入れてみていかがですか?

まだ入れたばかりなので違和感はありますが、見た目がきれいで満足です。1回で治療をしてもらえてよかったです。

A.Qなぜセレックを入れようと思われたのですか?

A.見た目と寿命が長そうだったから。

★院長より一言★

Dさんの場合は上の前から5番目の歯に銀の詰め物をしていたのです。そこが虫歯になっていて、詰め直さなければならなくなりました。そこで提案させていただいたのがセレックです。セレックの良さはまずその自然な色合いですが、それ以外に銀の詰め物と比べて汚れが付きにくい、変色しないし、着色しにくい、歯との適合が良い(しっかりくっつく)、など色々な良さがあります。耐久性も昔と比べて格段によくなりました。これらをご説明してセレックを選択いただきました。小さな詰め物でしたのでワンデーセレック(90分で型取りからセットまで完了)で行うこともできました。満足していただけて、とても良かったです。