043-295-3748

千葉県千葉市緑区あすみが丘2-16-7

JR外房線「土気駅」から徒歩7分

ブログBLOG

セレック症例集No.28

ようこそ、かつらやま歯科医院へ!葛山祐子です!(^^)!

今日は、セレック症例集No.28のご紹介です。当院のセレック治療について詳しくお知りになりたい方はこちらをクリックしてください。

https://www.katsurayama-shikaiin.com/blog/archives/447

セレック症例集No.28

~O様、30歳代 女性、右下6,7番 セラミック治療~

「笑った時など銀歯だと目立つからです!」

 

★Before→After


 

もともとはここは金と銀の詰め物が2つ入っていました。


 

セレックに変えたらこんなにきれいになりました!白さが光りますよね♪

 

★患者様へのアンケート(アンケートは実際にO様に書いていただいたものです)

当院では、セレック治療を終えた患者様にアンケートにご記入いただいています。F様にもアンケートをご記入いただきました。

実際に患者様から頂いたアンケートです

Qセレックを入れてみていかがですか?

A.きれいな白い歯になり大変満足です。料金も以前通っていた医院より安くできました。きちんと説明していただきありがとうございました

Qなぜセレックを入れようと思われたのですか?

A.笑った時など銀歯だと目立つからです

★院長から一言★

Oさんは平成22年から当院へご来院いただきました。初診時から「予防をしたい」と言われ、歯に対する意識の高い方でした。小さなお子様がいらしたのですが、お子様を当院のキッズサービスに預けられて、ご自身の治療に専念されました。お母様がしっかりと治療を終えられることはとても大事なこと。左上7番目の歯をセラミックのかぶせものにされましたが、その下の土台は音を守る新素材のファイバーコアを選択されました。治療後は予防に進まれ、3か月ごとのPMTCベーシックコースで歯を白く美しく保たれています。