043-295-3748

千葉県千葉市緑区あすみが丘2-16-7

JR外房線「土気駅」から徒歩7分

ブログBLOG

院内応対レベルをアップするセミナーを開催しました!

↑先生方を前にして、ロールプレイングなどを行いました(^O^)

目次

ようこそ、かつらやま歯科医院へ!

4月1日、恒例の「院内応対レベルアップセミナー」を行いました。毎年、年に2回ほど行っています。10年以上お付き合いのあるコンサルティングの先生2名がご来院され、午前中は診療風景を観察されます。私たちはこれを“授業参観”と呼んでいます。今まで培ってきた応対の成果を、先生方に厳しくチェックされるからです。お二人の先生のうち、女性の先生は、小笠原流師範の免許をお持ちです。その先生から、私達は、発生方法、言葉遣い、お辞儀の仕方、ご来院された方の導入の仕方・退出の仕方などを学んできました。歯科医院にしては珍しい、ドクターがいった指示をアシスタントが”復唱”するという”流儀”も、「安全・確実な診療を実行する」という理由で、この先生方から提案を受け、実行してきました。今回先生方から頂いた大きな提案は、「ご来院された方が、安心して色々な相談ができる環境づくりに全員で取り組む」ということでした。具体的には、今まで以上にスタッフが「前回から変わったご様子はないか」お尋ねしたり、「次回の内容についより詳しくお伝えする」などを実行しいこう、ということでした。早速スタッフが、指摘されたことを網羅するチェックシートを作り、できたかどうか、各自がチェックする体制を作りました。日々の診療の中で確実に実行していきたいです。